サスティナブル経営の戦略

SMエンターテインメントの持続可能な経営の目的は、カルチャーテクノロジーを活用して最高のカルチャーコンテンツを持続的に創出し、これを通じて韓国の文化を世界に伝え、人々の生活を豊かにすることに貢献することです。

2030ビジョン

GLOBAL NO.1 SUSTAINABLE
CULTURE TECHNOLOGY
LEADER

2025中心目標

環境

環境経営体系の構築

社会

働きやすい企業

顧客価値

GOODコンテンツの提供、再創造の拡大

持続可能な経営の内在化

持続可能経営体系の完成

優先課題

EMSシステムの構築

温室効果ガスの削減

資源と廃棄物の低減

生態系の保護

働きやすい職場の造成

共生協力

GOAL

ソーシャル
インパクトの拡大

Good
Governance

GOOD
コンテンツの提供

EMSシステムの構築

温室効果ガスの削減

資源と廃棄物の低減

生態系の保護

働きやすい職場の造成

共生協力

ソーシャル
インパクトの拡大

Good
Governance

GOOD
コンテンツの提供

GOAL

基本価値

人権尊重

運営原則

持続可能経営の内在化

サスティナブル経営の推進体系

SMエンターテインメントは、持続可能な経営目標と戦略を履行し、各事業と連携したESG活動を推進するために、実務部門の責任者と担当者で構成された<ESG実務協議会>を構成しました。 <ESG実務協議会>を通じて実務部門間の円滑な協業を可能にし、実効性のある具体的なESG実行課題を発掘し、実質的な持続可能な経営を実行しています。

組織図

環境

WX、P&C、
マルチ制作センター、 コミュニケーション、
トレーニング、IP広報、
FCマネージメント、
VX、
音盤流通、ICT

取締役会傘下
ガバナンス委員会

ESG
実務協議体

社会

CSR
Unit

ガバナンス

社内会計管理、
国内投資管理、
IR

取締役会傘下
ガバナンス委員会

ESG
実務協議体

CSR
Unit

環境

社会

ガバナンス

WX、P&C、
マルチ制作センター、 コミュニケーション、
トレーニング、IP広報、
FCマネージメント、
VX、
音盤流通、ICT

社内会計管理、
国内投資管理、
IR

ESG社外評価の実績

SM ENTERTAINMENTはサステナブル経営の高度化を進めており、ESGスコアを開示しています。

韓国ESG基準院 評価レベル (2023年)
ESGレベル

Sustainability Report

SMエンターテインメントのESG旅程